足の脂肪が固い

足の脂肪が固い!痩せない人に共通のある重大な欠点とは

私は、下半身がなかなか痩せずに悩んでいました。

たぶん、理由は足の脂肪が固いからだって思います。

 

よく、昔運動部でバレーボールとかやってた子とかで、同じように足が固くて痩せないという話を聞きますからね。

 

でも、ネットで情報を探すと運動と食事制限だけでダイエットに成功した人の意見とか、ありますよね。

 

そういうのを見ると、「脂肪は固くても柔らかくても同じ!」「努力が足りないだけ!」って感じで・・・耳が嫌いです。

 

ある重大な欠点に気づいた

脂肪の固さは本当に関係ないのか調べてみると、脂肪が固い人のある重大な欠点に気がつきました。

 

脂肪が固い人がそのまんま運動をしてしまうと、痩せるどころかプロレスラー体型みたいになってしまうそうです。
そういえば、男性とかでそういう体型を目指している人が、まず太ってから筋トレすると効率がいいって言ってました。

 

それと、足の脂肪が固い人ってセルライトがあると思うんですが、セルライトって運動では無くせないんですね。

 

だから、脂肪の固い人が運動してもかえって逆効果になるんです。

 

エステの足痩せコースだと痛いぐらいに揉み出ししますよね。
PRセル・マッサージとか、セルライトの揉み出しやリンパのマッサージでまず脂肪を柔らかくしてから痩せるためです。

 

足やせの体験コースはかなり安く受けられるので、まだやったことのない人は試してみても良いと思います。

 

自分で対策したいでも、一度体験コースを受けてみれば、どのぐらい揉み出しした方が良いのか分かります。
体験コースを受けたからといってしつこい勧誘はありません。
今そんな事したらあっという間にSNSで悪評が広まりますからねσ(^_^;)

 

足やせの体験コースがあるエステ

 

骨盤プレミアム美脚コース

スリムビューティーハウスのエステ体験が500円で受けられるお得なコースです。
骨盤ダイエットで、自分ではケアすることの難しい、お腹・ヒップ・脚の気になる部分を集中ケアしてもらえます。

ラ・パルレの痩身エステが500円で1回体験できます。
セルライトバスターというマシンで揉み解しをする美脚コースです。

 

エステティックTBC

TBCの体験コースが3000円で受けられます。
TBCに全部で100コース以上もある多様なコースの中から、自分の脂肪タイプに合ったコースを選べるのが特徴です。

 

 

エステ通いをやめたら・・・

確かに、エステに行って痛いぐらいの揉み出しをしてもらうと痩せたっていう人が多いです。

 

でも、たまに見かけるのが、エステ通いをやめたら元に戻ったっていう体験談。。

 

脂肪が固いのは1回マッサージしたぐらいで体質まで変わらないから、それなりに長い間エステ通いを続けないと、元に戻る人が多いみたいです。

 

じゃあ、いつまで通ったらいいの?
っていうと、人によるので答えはないんですよね。

 

エステには行きたいけど、ずっと続けるのは正直お金がきついので、なんとか自宅でマッサージできないか考えてました。

 

そこでちょっと気になったのが、セルマッサージ専用のジェルです。

 

お風呂上りのマッサージに使うと揉み出しの効果があがるというので使ってみました。
マッサージも5分ぐらいで効果があるみたいで、洗い流さなくていいから面倒がないです。

 

≫1日5分でOK!自宅でできる美脚エステ


 

たしかに、足の脂肪が柔らかくなってきたのを感じていて、しばらく続けようと思ってます。
ジェルとしては高いかも知れないけど、エステに通い続けることを考えたらずっと安いですからね。

痩せにくい太ももを効率的に補足する方法

太ももは、体の中でも痩せづらい部位です。それでいて、誰もが気になる部位ナンバーワンでもあります。

 

 

 

そんな太もも痩せを目指すなら、運動が良いです。脂肪を筋肉に変えるのです。体重は変化が薄いかもしれませんが、見た目の方が重要です。脂肪は軽いですから、筋肉に変わると、むしろ体重は増えるかもしれません。それくらいストイックに鍛えるのです。

 

 

 

ジムへ通って、インストラクターの方に相談するのも手です。でも、そういった時間が取れないのであれば、ランニングや筋トレを日常的に行なうのも効果的です。

 

 

 

更に、粗塩マッサージもオススメです。これは、お風呂で気になる部分を粗塩でマッサージするという簡単なものです。ただ、肌に傷やニキビなどがある場合は、痛みを生じるので、要注意です。

 

 

 

粗塩には、ミネラルがたっぷり含まれていることもあり、ダイエット効果以外にも、美肌効果を期待することができます。太ももが細くなるだけでなく、ザラつきもすべすべになり、しっとりと保湿もできるので、良いこと尽くしなのです。

 

 

 

そして、お風呂での時間を最大限に活かします。湯船に浸かっている時間も、太ももやスネをマッサージして、血行を良くすることで、リンパの流れも良くします。むくみの防止が、美脚につながります。

太ももを細くするために行ったこと

私は太ももダイエットをするために、エステに通ったことがあります。

 

エステではリンパマッサージを行って、足のむくみを取って、足を細くする方法を行っていました。

 

 

 

そして、家では足用のサポーターをはいて、むくみを取るように言われました。

 

足のサポーターで足に圧力を加えて、むくみを取るというのものでした。

 

私は足を細くしたかったので、毎日それをはいて、むくみを取っていました。

 

 

 

その後はより効果を高めるために、太ももからふくらはぎにかけて、ラップを巻き、その上にサポーターをはきました。

 

発汗作用を促し、さらに足を細くしようと思ってやりました。

 

 

 

エステに行った時や、家でサポーターをはいた後は、確かにサイズダウンしていました。

 

1回につき、0.5センチから1センチくらいは細くなりました。

 

しかし、すぐに元に戻りました。

 

 

 

結局、この方法は根本的に痩せる、というよりは、むくみを取るのが目的のようでした。

 

 

 

その後、体重が落ちて、痩せた時がありました。

 

いつものジーンズの太ももにかなり余裕がでてきました。

 

この時は仕事が肉体労働で、よく歩いてもいたので、筋肉がついて、さらに細くなったようです。

 

 

 

食べるカロリーよりも、消費するカロリーが上回った時に、一緒に太ももが細くなったというわけです。

 

食事管理と適度な運動、そしてむくみケア、この3つを同時に行っていけば、太ももは痩せていくのだと思います。