足の脂肪が固い

むくみなどを解消する部分やせの方法

この方法が正しいやせ方なのかはわかりませんが、昔、足の脂肪が固くて、やせたいと思っていた時に、人から教えてもらったダイエット方法です。

 

汗をかくことによって、余分な水分を排出し、むくみを軽減し、代謝をアップさせる事ができます。

 

それを利用して、サウナスーツを着る前にサランラップを太ももに巻いて、その上から発汗タイツ(スポーツ用で販売しています)をはき、サウナスーツをはき、走りこんで汗をかきます。

 

お風呂へ入るときは、やはり発汗作用のある塩、バスソルトをいれたり、身体を洗う際に塩(体を洗う専用のもの)をつかって太ももをマッサージします。
お風呂あがりは、太ももをのばしたり、足の形をきれいにしたりするストレッチを行い、柔軟性を高めます。

 

そうすると余分なむくみがとれて、足の形がきれいになりました。
しかし、効果はすぐにでず、1か月くらいかかったような気がします。
むくみが取れると、固く感じていた足の脂肪がほぐれたように感じました。

 

また、太ももや足にサランラップをまくのは、よく汗が出やすくなるようなのですが、あまりよい方法とは言えないので、肌が弱い人などはあせもになったり、肌あれをするようです。

 

サウナスーツだけでも走りこむと汗をかくので、肌の弱い人は、サランラップの方法はやめた方がよいかもしれません。

 

>>足の脂肪が固い人に共通する欠点とは?<<